パタカラはしわ・ほうれい線・たるみに効果があるのかを徹底リサーチ!

HOME » お悩み別・パタカラの効果を口コミから検証 » 歯周病・口臭・口内炎

歯周病・口臭・口内炎

歯周病・口臭など、アナタの口内環境の悩みの原因は口呼吸かも!?ここでは、パタカラで鼻呼吸をマスターし、口内環境の悩みを解決した方の口コミを公開しています。効果が見られた理由についても解説していますので、要チェックですよ!

口内環境改善の口コミを紹介

  • 約2か月使用しています。1番の変化は口元が引きしまって口を閉じて眠れるようになったこと!おかげで、朝起きた時の口臭がなくなりました
  • 歯医者さんに定期検診に行った時、「唾液の量が増えて歯茎の調子が良くなっている」と言われました。歯茎の調子が悪くて悩んでいましたが、歯医者さんが作ったものだけあって、効果があるようです。
  • 数回使用したら、リフトアップ効果だけでなく顎関節症まで改善しました。歯の噛み合わせが、正常な位置に戻ったせいだと思います。これには驚きました。
  • 私は歯並びが良くなく、口呼吸に悩んでいます。歯医者さんには、「口の周りの筋力を鍛えた方がいい、歯周病の原因には口呼吸もある」と言われて、パタカラを進められました。
    口が閉じられるようになってきたので、歯周病への効果も期待したいと思います。
  • パタカラを使用して1週間、口呼吸から鼻呼吸へ切り替えられるようになりました。
    私は歯並びも悪いのですが、パタカラでトレーニングをしていると、ガタガタの歯が正しい位置に少しずつ動いているような感じがします。このまま少しずつ、歯も矯正できたらいいなぁ。
  • いつも悩んでいた口臭が、パタカラのおかげでなくなりました!とってもうれしいです。

歯医者さんからすすめられたとの声も多数

口臭や歯周病など、口内環境の悩みの改善にも効果ありとの報告が続々。歯医者さんからすすめられたとの口コミも目立ちます。

口臭・歯周病・虫歯など口腔内のトラブルの原因の1つに、口呼吸があるといわれています。

口呼吸になると口が開きっぱなしになり、口の中が常に乾いた状態になります。そうなると唾液の量が少なくなるために、歯に汚れが残りやすくなり、虫歯や歯周病の原因となります。

また、口が乾いた状態が続くと口臭の原因ともなります。パタカラでは表情筋を鍛えて、口唇閉鎖力をアップすることで、口呼吸から鼻呼吸への矯正が可能。口を自然と閉じられると、唾液の量が増えて歯や歯茎も健やかな状態になりますよ。

さらには、歯並びの悪さが原因による口のゆがみなどの症状にも効果ありとの口コミも。長年口周りのトラブルに悩まされてきた方は、これらの口コミは要チェックです!

 
パタカラのあらゆる効果検証サイト