パタカラはしわ・ほうれい線・たるみに効果があるのかを徹底リサーチ!

HOME » 老けないために…表情筋にかんする基礎知識 » 表情筋を鍛えるとこんな効果が

表情筋を鍛えるとこんな効果が

表情筋とは何?鍛えることでどんな美容効果があるの?その全ての疑問にお応えします。

肌のハリを支える30種類以上の筋肉

表情筋とは顔の目、鼻、口、頬などを動かす筋肉のことです。目のまわりの眼輪筋(がんりんきん)、唇のまわりの口輪筋(こうりんきん)、眉間から伸びる前頭筋など、その種類はなんと30種類以上もあるそうです。これらの筋肉を使って、笑顔や泣き顔など私たちは様々な表情を作り出しているのです。肌のハリを支える重要な筋肉とも言えます。

エイジングケアのためには美容液やマッサージなども大事ですが、この表情筋を鍛えることがとても重要なのです。

主な表情筋

  • 口輪筋(口元を支える筋肉)
  • 前頭筋(おでこの筋肉)
  • 頬筋(口角を上げる筋肉)
  • 眼輪筋(目の周りを支える筋肉)

“表情筋トレ“でこんなメリットが!

肌のたるみ予防、目元パッチリ、二重あご解消など、表情筋を鍛えると多くのメリットがあります。たるみによるシワやほうれい線などのアンチエイジング効果はもちろん、顔全体が引き締まるため小顔効果も期待できます。
ポイントは自己流ではなく、しわができやすい部分を意識した正しいトレーニングを実施することです。顔の内側からしっかり鍛えることができると、すでにできてしまったほうれい線を改善することも夢ではありません。
表情筋の内、実際に使われているのはたった3割程度だそうです。残りの7割を鍛えることで、女性の命ともいえる“顔の寿命”をどんどん伸ばすことができるかもしれませんね。

表情筋トレーニングの効果

  • たるみ予防、改善
  • 目元パッチリ効果
  • ほうれい線の予防、改善
  • 目じりのしわの予防、改善
  • おでこのしわの予防、改善
  • 首のたるみの予防、改善
  • 二重あごの予防、改善
  • 小顔効果
 
パタカラのあらゆる効果検証サイト